BRAIN FITNESS

モニター募集は締め切りました。
たくさんのご応募 ありがとうございました。

脳トレーニングジム
ブレインフィットネス®、
恵比寿からはじまります。

「集中力が落ちてきた」「人の名前がでてこない」「うっかりミスが増えた」・・・そんなことを感じている貴方へ。

脳は加齢とともに萎縮し、認知機能は年々低下していくものです。
しかし近年飛躍的に進む脳科学が、脳には可塑性があり、
いつからでも脳を鍛えることができることを明らかにしました。

いつまでも「冴えてる自分」でいたいから
生涯認知機能を維持して自分らしい人生を全うしたいから
身体の健康だけでなく脳の健康を早くからケアする。

科学的根拠に基づく総合的な脳トレーニングジム「ブレインフィットネス」が、
脳を鍛えるという新しいライフスタイルを提案します。

「冴えるを、支える」
ブレインフィットネス

2017年春グランドオープン予定

「脳の可塑性について
〜脳はいくつになっても鍛えられる」

脳科学の進歩によって、「脳神経の可塑性」について徐々に明らかになってきました。
以前は、成人になると脳は成長しなくなると信じられていましたが、
効果的な訓練によっていくつになっても脳は変化しうるということが
様々な研究によって明らかになってきたのです。

例えば、ロンドン大学のある研究によると、ロンドンのタクシードライバーは
その資格を取るための訓練で膨大な数の施設や道路を覚えなければなりませんが、
訓練後に海馬の容量が大きくなったと報告されています。

(出典)Katherine Woollett, Eleanor A. Maguire. Acquiring “the Knowledge” of London's Layout Drives Structural Brain Changes. Current Biology, 2011

いくつになっても脳は鍛える価値があり、
変化させることができるのです。

認知機能を支える各種トレーニング

東北大学加齢医学研究所様との共同研究で認知機能維持に関する論文を収集・分析。
そして各論文の研究方法・研究結果などから介入方法(例:有酸素運動など)ごとに
推奨グレードを独自の基準によりスコアづけしました。

分析の結果、認知機能維持は適切な運動や食事、睡眠、ストレスケア、知的な刺激が有効である可能性が高いと考え、
推奨グレードの高い介入方法で個別プログラム(運動・食事・睡眠など各要素ごとのプログラム)を構成しました。

  • Resistance training
    &Dual task aerobics

    運動
    自宅でも無理なく続けることができるメニューを中心に、認知機能を刺激しながらの有酸素運動、全身をバランスよく鍛える筋トレを行います。
  • Meal
    support

    食事
    日常のお食事の写真をスマホやPCでお送りいただき、生活習慣病予防+認知機能維持の観点から管理栄養士が脳と体の健康に良い食習慣を身につけていただくようサポートいたします。
  • Sleep
    supports

    睡眠
    意外と知られていない睡眠の重要性とメカニズムをお伝えし、質の良い睡眠をとるノウハウを身につけられるよう、サポートいたします。
  • Mindfulness

    ストレスケア
    Googleなど多くの世界的企業が社員研修に取り入れて話題のマインドフルネス。呼吸法をはじめとしてマインドフルネスの基礎をマスターできるようサポートいたします。
  • Brain
    exercise

    知的刺激
    ワーキングメモリー(作業記憶)のトレーニング、前頭葉の血流を測定し脳の状態にフィットした課題を行うトレーニング、その他日常的に取り組める脳エクササイズをご紹介・サポートいたします。

Brain exercise
Workshop

ワークショップ

※上記トレーニング内容は変更することがあります。

総合的な2ヶ月間のトレーニング

当ジムは完全予約制になっております。
全9回、トレーナーとスケジュールを調整して
週に1〜2回のペースでお越しください。

初回トレーニング前に
アセスメントを実施

認知機能検査「あたまの健康チェック」及び「ライフスタイル診断」、体組成計による測定、可動域チェックを行い、現在の認知機能と生活習慣の状況、脳と身体の状態を可視化します。

総合的な8週間のトレーニング 総合的な8週間のトレーニング

ブレインフィットネスの5つの特徴

安心。各分野で活躍中の専門家がプログラムをバックアップ

エビデンス共同研究

東北大学加齢医学研究所様との共同研究により、認知機能維持に関するエビデンスを収集・分析し、
介入方法ごとに推奨グレードをスコアづけしました。

個別プログラム開発パートナー

各分野の専門家と個別プログラムを共同で開発しました。

運動Resistance training & Dual task aerobics

HIDEYA OKAZAKI

HIDEYA OKAZAKI (HIDE)

ビーサバイLLC.CEO、Personal Trainer

1987年鹿児島生まれ。国立大学法人鹿屋体育大学卒。数々のフィットネス・ヘルスケアベンチャーにて、教育・プログラム開発・プロモーション、コンサルティングなどに携わり、パーソナルトレーナーとしても、紹介のみで運動初心者からアマチュアアスリートまで幅広く指導してきた。その他にも、モデル・コンテスト優勝・メディア出演・イベント等、20代ながら有数のキャリアを持つ。2012年に独立し、2015年ビーサバイLLC.を設立。「Shibuya Fitness Sharez」発起人。2016年現在は直営ジム2店舗、FCジム1店舗を運営する、フィットネス界が注目する若手ユーティリティープレイヤーの1人。

食事Meal support

上木 あきこ

上木 あきこ(うえき あきこ)

管理栄養士、公認スポーツ栄養士、産業栄養指導者、NR・サプリメントアドバイザー

大学を卒業後、病院と介護施設において献立作成や栄養ケアマネージメントを経験。ニーズに合わせた栄養カウンセリングを得意とする。
現在は独立し、企業でのサービス開発などの栄養監修や、アスリートにむけた栄養セミナーやチーム・個人サポートを中心に活動中。

ストレスケアMindfulness

井上佑季子

井上佑季子 (いのうえ ゆきこ)

日本ヨーガ瞑想協会登録講師・介護予防運動指導士・ヨガニードラセラピスト

2003年東京にてヨガと出会い、その後京都に移り本格的に勉強を始める。
新規スタジオの立ち上げ、勤務経験を経て現在は東京にてヨガスタジオ・スポーツクラブ等でヨガ・メディテーションクラスを担当。
2007年よりYOGA FOR PEACEを主宰し、海や山といった自然の中でのリトリートやワークショップを年に多数開催する。
科学的にも証明されつつある瞑想の効果、言葉では表現しづらい心地よさを追求し、日々クラスで実践中。

睡眠Sleep support

株式会社ニューロスペース

株式会社ニューロスペース

企業向けの健康経営における睡眠研修で従業員の睡眠改善と労働生産性の最大化をサポート。
これまでDeNA、吉野家、SBSホールディングス、サントリーなどで睡眠改善プログラムを実施。

アートArt

アート・アンド・ロジック株式会社

アート・アンド・ロジック株式会社

「たったの2日間で誰もが劇的に絵が描ける様になり 新たな気づきが得られる」
東京藝術大学大学院OBそして博士課程在籍者とともに国内外の様々な美術教育メソッドを研究し開発された全く新しいオリジナルプログラムを提供。

ミュージック/カップスMusic/Cups

株式会社エルパ

株式会社エルパ

「音楽を、もっと身近に。」そんな想いから誕生し、今や登録アーティスト4,000名を超える、日本最大の総合音楽プロデュース会社。エルパが加わることで生み出されるHAPPYを常に追求し、音楽家が活躍できる社会、音楽が溢れる心豊かな社会づくりに貢献。

ブレインフィットネス®創業者の 志

人生100年時代に不可欠な脳の健康。
「脳を鍛える」を当たり前にし 
日本をブレインフィットネス大国にする

リンダ・グラットン教授著「ライフシフト 100年時代の人生戦略」によると、平均寿命がこの200年、10年に約2年のペースで伸び続けており、
今50歳以下の人の多くが100歳まで、60歳の人は90歳まで生きる可能性が高いとのことです。

40年の労働で老後の20年をカバーできても35年はしんどく、あまりに長い。
今後70〜80代まで仕事をしたり、趣味やライフワークでアクティブに過ごしたいと願う方は増えていく一方でしょう。

70〜80代まで活力と生産性を維持していくには身体の健康だけでなく脳の健康が必要です。
すでに脳健康先進国の米国では「ブレインフィットネス」が普通名詞化し様々な「脳を鍛える」サービスが浸透しつつあります。
一方、超高齢社会である日本の脳の健康意識はまだまだ低いと言わざるをえません。

今回我々は、45歳以上のアクティブであり続けたいと願うミドルエイジの方を対象に
科学的根拠に基づく総合的な脳トレーニングを提供する「ブレインフィットネス®」をスタートします。

人生100年時代、「脳を鍛える」を当たり前にし、日本をブレインフィットネス大国にする。
その結果、自分らしくアクティブに人生を生き切る人が増え、認知症発症率は下がり、
医療費・介護費の膨張も抑制される。
日本は活力に溢れる超高齢社会となり、続いて高齢化していく諸外国の松明となる。

この壮大な志の第一歩であるブレインフィットネス®。
2017年春にグランドオープンする予定ですので、どうぞお楽しみに。

株式会社イノベイジ
代表取締役社長
髙山 雅行

Profile

  • 1989

    神戸大学経済学部卒業
    株式会社リクルート人材センター(現リクルートキャリア)入社

  • 1997

    株式会社アスパイア(現アイレップ)創業 代表取締役社長に就任

  • 2006

    ヘラクレス市場(現 東証ジャスダック市場)に上場

  • 2009

    代表取締役会長CEOに就任

  • 2011

    DAC社(博報堂DYグループ)の連結子会社になる

  • 2012

    同社退職

  • 2013

    株式会社イノベイジを創業 第二の起業スタート

施設・設備

脳を落ち着かせ、
トレーニングに専念できる
上質かつ洗練された空間

脳をトレーニングするには、心を落ち着けて集中できる環境が必要です。
ブレインフィットネス®が入居するビルはエントランスの雰囲気から上質感が漂い、来訪者を雑踏から解放された別世界へ誘います。
トレーニングスペースはスタイリッシュでシンプル、居心地の良さと静寂のバランスが整い、皆様に集中してトレーニングしていただける空間です。
※2016年12月初旬完成予定

通うのも楽しい、
住みたいまちNo.1恵比寿という立地

渋谷区恵比寿4-22-10 ユニゾebisu 5F

運営会社

innovage

  • 会社名
    株式会社イノベイジ
  • 設立
    2013年3月4日
  • 住所
    〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-11-9 クオーレエビス3F
  • TEL
    03-6277-1671
  • FAX
    03-6277-1672
  • 資本金
    1億円(資本準備金1億円)
  • 事業内容
    • 脳トレーニングジム「ブレインフィットネス®」の運営
    • 脳トレ/認知症予防など脳健康関連ニュースメディアの運営
    • ヘルスケアビジネス開発
    • その他少子高齢社会課題解決事業への投資、インキュベーション
  • 代表
    髙山雅行

脳トレ・認知症予防の最新科学ニュースメディア「nounow(ノウナウ)」を運営

nounow

nounow.jp

脳トレ・認知症予防の情報サイト。中年期から必要な認知症予防や脳トレの情報、最先端の脳科学ニュースをわかりやすく発信。脳を鍛えてパフォーマンスアップしたり、生涯にわたり認知機能維持を目指すライフスタイルを応援します。

<編集方針>
Science、Nature などの一流科学誌、Neuron 、The Journal of Neuroscience 、Neuroscience Research 、Journal of the Neurological Sciences 、Neural Networks などの脳関連学術誌から医師・博士・研究者などの各ライターが論文を引用し記事を作成。nounow編集部により著作権チェック後 ニュースを配信。