ブレインフィットネス研究所 BRAINFITNESS

Brain Fitness

「ブレインフィットネス」とは脳の健康な状態を維持するために行う総合的な取り組みのことです。フィットネスという言葉は、一般的には体を健康な状態にするために行う運動のことを指しますが、そこに脳(ブレイン)という言葉を加え、脳の健康な状態を維持するために行う様々な取り組みやアプローチのことを、このように呼んでいます。

欧米ではブレインフィットネスという概念が普及しており、様々なサービスが提供されています。グローバルのブレインフィットネス市場成長予測レポートが様々なリサーチ会社から発表されるなど注目を集めています(1)(2)

ブレインフィットネスは、脳トレゲームやブレインフィットネスジムなど非医療の領域、認知機能検査やニューロフィードバックを活用したADHD/うつ病治療などの医療領域が混在しています。

当研究所が研究対象とし、当サイトで定義するブレインフィットネスは、脳の健康を維持するための生活習慣改善や、そのためのブレインテックの活用、様々な脳トレーニングなど「非医療・非薬物」の領域とします。

身体のフィットネスが内臓疾患の治療を目的としない非医療の健康増進の取組であることと同様、ブレインフィットネスは何らかの障害・病気を治療することを目的としない、脳の健康増進の取組であることにご注意ください。

  • https://www.marketreportgazette.com/2019/11/brain-fitness-marketing-market-growing-massively-by-2019-2026-major-players-cogstate-braintrain-cogmed-cognifit-dakim-gemstone-lexia-learning-lumos-labs-mybraintrainer-nintendo/
  • https://www.qyreports.com/report/Global-Brain-Fitness-Market-Forecast-2019-2026-225994
※脳はまだほんの僅かしか解明されていないと言われており、昨日までの常識が今日覆ることも珍しくありません。当研究所が提供するプログラムの根拠となり、当サイト上で紹介されているエビデンスが、将来的に否定される可能性があることにご注意ください。また研究論文の数が膨大ですべてはカバーしきれないこと、様々な領域で全く正反対の結果を示す研究論文もあり、脳の健康維持に何が有効かという点で絶対的な正解があるとは言いきれないこともご理解いただくようお願いします。